検索
  • M2_Kataoka

※画像はイメージです

皆さん,こんにちは.M1の片岡です.

今回は,先日ブログでも紹介されていた自己展開トラスのCADについてです.


研究室では今年度から,ネット環境であれば共有が簡単であること,CAD・CAE・CAMが同じソフトでできることから,Fusion 360を用いています.


このFusion 360,モデルを動かすアニメーション機能や,キレイな見た目に仕上げるレンダリング機能があり,色々遊びがいがあります.試しにレンダリングしてみると…



ちなみに,実際の写真は↓




比較すると,CADのガムテープが雑ですが,結構イイ線いってるんじゃないでしょうか.

もちろんCADなので,収納状態の絵もキレイに出せます.↓



これだと「キレイだなあ」だけで終わっちゃいますが,今後はCAEの機能も活用して,トラスの構造解析なんかも習得していきたいですね.

(次にレンダリングするなら,Starshadeのトラスモデルとかになるのかなあ)


96回の閲覧

© 2019 by CESS, Miyazaki Lab. Proudly created with Wix.com