検索
  • M2_Yamada

アンテナ方向調整

皆さん,こんばんは!

M2の山田です.


今日は昼頃から,B4の藤井と一緒に,NEXUSの地上局に使っているアンテナの方向合わせを行いました.NEXUSの地上局には2本のアンテナが設置されていて,それぞれ円偏波での受信,水平垂直偏波ダイバーシティでの受信が可能なアンテナです.しかし,円偏波アンテナでの取得パケット数が低いため,本当に制御した方向をアンテナが向いているか調べることにしました.


まず,真北に設置したカメラから,アンテナを撮影し,0degと360degの方位を向かせ,同じ方位を向いているかどうか確認すると...


調整前0deg

調整前360deg

すごくわかりづらいですが...画像を並べると2degほどずれていることが確認できました.この2degのずれを補正した結果,


調整後0deg

調整後360deg

これまたすごーくわかりづらいですが...0degの位置と360degの位置を合わせることができました!因みに水平垂直偏波ダイバーシティアンテナは,7degずれていたので,こちらも調整しました.円偏波アンテナの方がずれが少ないにも関わらず,取得パケットが少ない理由は何なのか,検討しなくてはいけませんが(アンテナの利得が原因?)...とりあえず各アンテナの方位を調整したので,今後取得パケットに差がでるかどうか,運用を継続し,確認したいと思います!!


今日の屋上はとっても天気がよくて,気持ちよ~く作業ができました!3号館の屋上から見る夕焼けはすごくきれいなのでおススメです!!


3号館屋上からの夕日

それでは!


57回の閲覧

© 2019 by CESS, Miyazaki Lab. Proudly created with Wix.com