© 2019 by CESS, Miyazaki Lab. Proudly created with Wix.com

New Utilization of Deployable Structure

in Space

​- 新しい展開構造物の宇宙利用 -

修士(博士前期課程)の学生が主体となり,近年注目を集めている自己伸展部材を用いた低コスト,かつシンプルな構造物を宇宙で実現することを目指して研究を行っています.過去には,微小重力下におけるBCONトラスの展開実験やバイコンベックスブームを用いた自己展開トラスの展開実験,20m級の自己展開構造の展開実験等を行い,本構造の理論を含めた設計手法を提案してきました.現在は,スターシェードや薄膜太陽電池アレイ,ソーラーリフレクター,デオービット機構などの様々な構造物に適用できるように検討をしています.